posted / modified / マレー・その他アジア系

Madam Kwan’sのChar Kuey Teowが好き

Madam Kwan’sのChar Kuey Teowが好き

Madam Kwan’sは、マレーシアで有名なローカルのご飯屋さんで、観光客とかに人気?お勧めなお店です。

何度か行ってたり、デリバリーをしたりしているのですが、先日お店で「Char Kuey Teow」というものを頼んでみました。

そしたら美味しくて、大好きになったので、またデリバリーで頼んでみました。

Char Kuey Teowはこんな料理

Char Kuey Teow

チャークイティオ ( 英語 ・ マレーシア語 : Char kway teow, 繁体字 :炒粿條, 簡体字 : 炒粿条) は、マレーシア、シンガポール 、ブルネイ 、インドネシアで一般的な料理 [1] 。とりわけマレーシアやシンガポールでは国民食ともされている。中国語表記である炒粿條とは、”かき混ぜて炒めた紐状の米餅”といった意味である。

チャークイティオ – Wikipedia

単語の検索力がないので、Wikipediaに頼りました。

簡単にいうと、「平たい麺といろいろなものを炒めた料理」です。
たぶん、そういう解釈で大丈夫だと思います。

見て!この美味しそうな…Char Kuey Teow!

Char Kuey Teow

おいしそうでしょー!おいしいですよー?笑
あ、カロリーとか、健康を気にしちゃダメですよ。うん。

お値段は約600円。マレーシアでは少しだけ高めだったりするかも。

あと、これに付属して、チリバリという唐辛子が浸かっている醤油のタレもついてきます。

チリバリ

これをかけると、美味しさが2倍。たまらない味がします。笑

少し油っぽいけど、それはそれでたまりません…。

味の説明ができないのですが…、とにかく美味しいのです。エスニックな匂いと味…。でも癖がつよすぎない味。

マダムクワンのクワイテオは元から辛くないので、辛いの苦手な人も気軽に食べれると思います。

是非、食べて欲しい一品です。

私もまた、食べたいと思います。

おわり。