posted / modified / WordPress関連

Mac OSをBig Surにアップデート後、Local by flywheelがうまく動かなかったのでしたこと

Mac OSをBig Surにアップデート後、Local by flywheelがうまく動かなかったのでしたこと

Mac環境:macOS Big Sur バージョン11.4

問題

Local by flywheel自体は起動するんだけど、START SITEを押した後ページを見ようとすると502 bad gatewayと表示される。

気になる点

  • wordpress versionがずっと「・・・」になってバージョンが表示されない
  • なんで502になるんだろうと、PCのあちこちを見てたらばVisual BoxがMacから消えていた
  • Mac OSをBig Surにアップデートした後だった
  • 新しくローカルで環境を作ろうとするとエラーが表示される

解決方法

簡単に言うと、Visual Boxをダウンロードしてインストールした後にLocal by flywheelの最新版をダウンロード、インストールといった感じ。それだけで以前と同じようにページが表示されるようになった。

上記方法になるまでに参考にしたサイトは以下
https://oversleptabit.com/archives/4621 (VisualBoxとLocalはセットということを思い出せた)
https://kusadango.com/mac/flywheel-trouble-shooting
https://yuki.world/local-by-flywheel-virtualbox-error/

メモ

最初は、最悪別にLocalの中のデータ消えていいからアンインストールしようかと思って、AppCleanerをダウンロードした。でも結局、操作を間違えててLocalの削除ができてなくて、そこに新しいLocalをダウンロードをしたので上書きの形になり、データは消えなかった。(テーマだけは消えたら困るから流石にコピーしてたけど)