posted / 日記・コラム・エッセイ

30分の整骨院で、10年悩んだ体の歪みの原因と改善方法がわかった話

30分の整骨院で、10年悩んだ体の歪みの原因と改善方法がわかった話

こんにちは。Kristenです。

今回は、整骨院に行って自分の体の歪みについて理解が深まり、改善へ向けた正しい努力の方法を知った話です。

高校生の頃から右足を椅子に上げて座っていた

私は高校生の頃から、勉強机の前で椅子に右足を上げて座る癖がありました。もちろんお行儀が良いとは言えませんが、なんだか落ち着く体勢でした。その姿勢がとても気に入り、私は高校生から27歳まで椅子に座っている間はその体勢で過ごしてきました。ご飯中はちゃんとしてましたけどね!!!泣

そんなある日。2021年の夏…といっても私はマレーシアにいてずっと夏だったのですが…。まぁいわゆる2021年の8月あたりです。その辺りから朝起きたら右足がしびれるという現象に見舞われるようになりました。

考えられる原因は

  • 糖尿病
  • 日々の姿勢の悪さ
  • 冷え
  • 血流の滞り
    だと考えました。

考えられる理由に糖尿病があるのは、自分の健康に自信がないことが起因していました。マレーシアにきてから炭水化物多めだし、社会人1年目の時にかなり大量のご飯を食べて、血糖値が上がるせいかそのまま寝るという生活をしており、自分の体に多少なり危機感を持っていました。

結局、考えられる原因としては上記全てがありえるよね、と夫と話しました。そのためその頃から、食事により気をつけたり、椅子の上に足を置かないように心がけたりして過ごしてきました。

ただ、気をつけるものの、足の上に足を置く癖はなかなかやめられませんでした。

2022年中旬から体が悲鳴を上げ始める

そして、時は流れ2022年6月。何がきっかけだったかは完全に忘れましたが、突如腰が痛くなる事件が発生しました。それに加えて右足の付け根がずれているような感覚と、鏡で体をみると明らかに左右で骨盤の高さに明らかに差がありました。

これは体にガタがきたかもしれない…。そう思ってすぐに近所の整体を予約しました。

しかし、1日経って、寝て起きると…痛みがない…。なんか治った…?という状態に。痛みがないのに効果があるかわからない整骨院にいってもな…と思い結局整骨院をキャンセルすることになってしまいました。

さらに時が流れ、2022年8月末某日。朝起きて気がつきました。「やっぱり足痺れてる。今日は何かがおかしい。右足がとてもつっぱっている。」

今日はただごとじゃない。体が本当に悲鳴を上げている…。

つべこべ言わず、病院か整骨院に行くべきだと痛感しました。

ということで、すぐに整骨院を探しました。幸運なことにかなり近所の整骨院を見つけることができ、翌日の予約ができました。

いざ、整体へ

次の日、体が動かしやすそうな服を着て整骨院に行きました。行くと整骨院はこじんまりとしているものの、お客さんが数人…!楽しそうに施術を受けていて、施術をしている人もおしゃべり!

予約している時間よりも15分ぐらい早く到着してしまっていたので、自分の順番がくるまでずっとドキドキしていました。

緊張しているうちにあっという間に自分の番になりました。

施術の内容、流れはこんな感じでした。

  1. 整体師さんが靴をチェック
  2. 寝転がって、脚全体がどれぐらい固まっているかのチェック
  3. 整体師さんが他の人のストレッチをしている間に、教えてもらったストレッチを一人でする
  4. 整体師さんに、脚全体をほぐしてもらう
  5. ルンルンで帰宅

たった30分でしたが、この時間で体が大きく変化して、それに加えて私の体の状態や、今時の整体事情もわかりました。

まず、変化として足がとてもほぐれ、やわらかくなりました。つっぱり感がなくなりました。具体的にどのようにやわらかくなったかというと、体操座りのように足をお腹に寄せた時、全然くっつかなかったのが施術後びたーっと体にくっつくようになりました。それに加え、感覚として下半身がすごく軽く、細くなったような気がしました。行ってよかったー!と心から思いました。整体師最強ですね。

次に、整体師さんに教えてもらった自分の体についてわかったことはこんな感じでした。

自分の体についてわかったこと

  1. 私の体は1つの癖のせいで、それにあわせて体が固まってしまい、体が硬くなってしまった
  2. その硬くなった体に合わせるために、癖がやめられない(癖のある体勢の方が体の感覚としては楽で、安心するから。でも、それにより体の神経を圧迫し痺れが出てしまう。)
  3. その癖のせいで固まった体をほぐしていけば、安心する体勢が「足を上げた状態」から「普通に足を下ろした状態」に変わってくる
  4. 私は軽症なほう

これから体をほぐしていけば、ちゃんと改善するよ〜とのこと。この長年の体の悩みとおさらばできる日を夢見て、ストレッチと整体に頑張って通おうと思いました。あと、行った整体師さんが良い人だったこともあるので。

その他、整体師さんから今時の子供の整体事情や体のメンテナンスについて色々聞きました。

今時の整体事情、健康について

  1. 今時の子供はしゃがんだり、椅子より下に腰を下すことが減ったから小学生ぐらいからでも足腰が痛い人がいる
  2. ジムに通うよりも、ストレッチをして体をメンテナンスをした方が健康でいられる
  3. 体のメンテナンス(体を柔らかくして柔軟にする)をしないまま、運動に行くと自分の体を自ら壊しに行くようなもの
  4. 体は1日にしてならず、毎日ストレッチをして健康でいよう

こんな感じです。

私、マレーシアにいる間ジムにいってたんですが、行くと必ず右の膝が痛くなっていました。だから整体師のお話を聞いていて、私は自分で体を壊しに行ってたんだなぁと思いました。

日々の体のメンテナンスはとても重要

30分の整体で上記のことを教えてもらったことに加え、家で絶対にして欲しい、私に必要なストレッチを教えてもらいました。とっても簡単なことでしたが、軽症といえでも体がガチガチな私はその簡単なことから始める必要があるそうです。笑

どのくらいで体が変わってくるかは、自分がどれだけ日常にストレッチを取り入れられるかによるみたいなので、頑張っていこうと思います。

たった30分で体の治し方と頑張る方向性がわかってよかったです。でも、それと同時に今まで整体に行かなかったことを後悔しました。

YouTubeでストレッチの動画を見るのもいいけど、お金をちゃっと払って専門家に見てもらった方が正しく最短で自分の健康へ辿り着けるのかなぁと思いました。体がおかしくて悩んでいる人はぜひ整体に行って欲しいなと思いました。

以上、整体に行ってよかった話でした。

おわり!